フロアコーティング剤「プラチナ・プレミアムコート」

フロア管理の大幅コスト削減が可能

テナントビルや自社ビルのフロアをキレイに保つのは、手間とコストがかかるもの。ポリッシャー清掃やワックスがけなど、メンテナンス費用はバカになりません。

高耐性フロアコーティング剤「プラチナ・プレミアムコート」を施工すれば、ポリッシャー清掃やワックスがけは不要!フロア管理の大幅コスト削減が可能です。

年間300万円の清掃コスト削減に成功!?

毎月25万円の清掃コスト

11612586_T3.jpgあるビルでは、毎月2回のポリッシャー清掃とワックスがけを行ってきました。フロアをキレイに見せ、明るい店内を維持するためには絶対に欠かせないコストでした。

しかし毎月毎月25万円の出費で、年間300万円。どうにかならないものでしょうか。

 

「プラチナ・プレミアムコート」施工で、清掃費をカット

そんな悩みに応えるために、フロアコーティング剤「プラチナ・プレミアムコート」を施工させていただきました。

「プラチナ・プレミアムコート」は高耐性と抜群の光沢を持つ床コーティング剤。そのため、施工後はワックスメンテナンスがメンテナンスフリーに。

その結果、毎月25万円の清掃費用の削減に成功し、非常にご満足いただいています。

 

店内が暗くならないの?

ポリッシャー清掃とワックスがけで維持してきた明るい店内。

そんな清掃をなくしてしまったら、床がくすんで店内が暗くならないの?

当然もたれる疑問だと思います。

しかしフロアコーティング剤「プラチナ・プレミアムコート」は抜群の光沢を誇る床コーティング剤です。鏡面仕上げのコーティング後はメンテナンスフリーで、今まで以上に明るい店内を維持することができます。

プラチナ・プレミアムコートが誇る、抜群の費用対効果

半年分の清掃代で施工できちゃった

上の施工例では、施工費用はなんと清掃代半年分にあたる150万円。

施工後、半年で施工費用を回収できるコストパフォーマンスが「プラチナ・プレミアムコート」の魅力です。

*施工面積などで施工費用は変わります。半年分の費用で施工できることを保証するものではありません。

 

メンテナンスフリーで削減効果持続

初年度でこの効果で、さらにメンテナンスフリー。初年度は150万円の清掃コスト削減、2年目以降は清掃費用全額にあたる300万円の削減が可能。

さらに3年、4年と時間がたつに連れて、削減効果は拡大。上の例では、5年間で1350万円が削減できる計算になります。

img-08.png

contact-01.pngcontact-02.pngcontact-03.png

▲このページのトップに戻る